赤ちゃんをお腹の中で育てて出産するためには大変なエネルギーを必要としますが、産んだ後の育児もこれに劣らない大変さです。できるだけ市販の便利なグッズを利用して、楽しみながら育児をしていきたいものですね。